CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
きょうあしたの天気
LINKS
OTHERS
 

あさがお屋

たくさん咲く秘密
巨大あさがおのなつぼみができたので調べてみることにした。
宿根あさがおのつぼみ

巨大になるときは、2枚の小さな葉っぱがおまけで付いていることが多い。
宿根あさがおのつぼみ

つぼみの枝分かれの仕方がすごい。
宿根あさがおのつぼみ

分解してみた(むしり取ってみた)。
宿根あさがおのつぼみ

花は全部で39個咲く予定だったらしい。
最大は40個ぐらいだと分かっていたが、まじめに調べたのは今回が初めてだ。

むしり取った後。
つぼみ

1つつぼみができたら、その両脇につぼみができ、それがまた2つの子供を持つような形になっているが、あまりに数が多くなってよく分からない。
理論上は1 -> 3 -> 7 -> 15 -> 31 -> 63個と増えるはずである。



ニホンアサガオのつぼみは通常1〜3個であるから、宿根あさがおは驚異的であると言えよう。
0
    | あさがおの様子 | 00:28 | comments(0) |
    神様の起動
     あさがおの神様が動き出した。
    神様

    今年で7年目に入る長寿の株。
    秋に葉っぱが全て散ってしまったが、部屋で温めたら芽吹き始めた。
    早く外に出してあげたいが、信州では桜が咲き終わる4月20日頃までは凍結の危険性大。
    しばらく部屋の中に置くことにする。
    0
      | あさがおの様子 | 00:06 | comments(0) |
      ぼかし作り講習会
      2月6日

      有志のぼかし作り講習会に参加した。


      原料の米ぬか
      トラック2杯分。
      米ぬか

      副資材のりんごジュースの絞りかす
      信州ならではの材料だ。
      りんごの絞りかす

      カニ殻
      キチン質が病害虫を抑える役割をする。
      カニ殻

      混合作業
      体積を量って一定割合になるように混合する。
      混合

      水分調整
      EM活性液と糖蜜を混ぜた液体で湿らせる。軽く握って固まるくらいがポイント。
      EM活性液

      攪拌作業
      力仕事なので冬なのに汗が出る。
      攪拌

      仕込み
      樽に詰めて空気を追い出し、密閉する。
      嫌気状態を維持することでカビを抑え、乳酸発酵させる。
      樽詰め


      さて、出来上がりが楽しみだ。
      春までは熟成のためねかせておく。
      0
        | 信州ぷ組 | 23:33 | comments(0) |